忍者ブログ

旭日旗  大東亜饅頭

いいものは褒め契り、わるいものは奈落の底に廃棄する。

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

コメント

現在、新しいコメントを受け付けない設定になっています。

lll 宮崎駿の【竹島講座】

新作アニメ映画「風立ちぬ」を公開した宮崎駿監督(72)が、「領土問題も折半か共同管理を提案したらいい」などとインタビュー記事で発言し、物議を醸している。 この記事は、事務所のスタジオジブリが2013年7月10日から全国の書店で配布した無料の小冊子「熱風」7月号に載せられている。宮崎:領土問題は、半分に分けるか、あるいは「両方で管理しましょう」という提案をする。 この問題はどんなに揉めても、国際司法裁判所に提訴しても収まるはずがありません

→ そもそも、尖閣諸島や竹島は、どの国の領土なのか。相手のものならそのままでいい。 「日本の持ち物」を、相手が渡せと言うからって、そのまま従って丸ごと渡すとか半分渡すのはいけませんね。 ところで韓国さんは、「自分らが竹島を実効支配している」のに、なんであんなに騒いでいるのでしょう。可笑しいなあ。笑。

島根県 隠岐郡 隠岐の島町 竹島(しまねけん おきぐん おきのしまちょう たけしま)

「歴史を忘れた民族に未来はない」
-サッカー日韓戦で韓国サポーターが掲げる横断幕は、まさに韓国民の行く末を暗示する。 竹島(たけしま)は、島根県から約211キロ、韓国からもほぼ同じ距離に浮かぶ2つの島と岩礁群だ。韓国・北朝鮮では「独島(トクト)」、第三国では「リアンクール岩礁」と呼ばれている。

韓国は1953年にこの島を「不法占拠」してから、軍や警察を駐留させ、砲台のみならずロープウエーや遊歩道まで勝手に作って多くの観光客を呼び込み、200人以上もの韓国人を住民登録させている。 日本はこれまで2回、「国際司法裁判所」で決着をつけようとしたが、韓国は同意せず逃げているその一方で、世界へのプロパガンダは進めている。 ロンドン五輪でサッカー選手が「独島(竹島)は我が領土」と書いたポスターを掲げて走り回ったり、最近では、2013/07/28、東アジアカップ2013の最終戦で「歴史を忘れた民族に未来はない」と書かれた横断幕を掲げたのも、その表れだ。 日本人であればスポーツの場でのこのような行為を「恥ずかしい」と感じるわけだが節操が無い彼らには朝飯前のようである。
☆どさくさ紛れ・竹島不法占拠の「経緯」

1618年、鳥取藩伯耆国米子の町人大谷甚吉、村川市兵衛は、同藩主を通じて幕府から「竹島」への渡海免許を受けた。遅くとも江戸時代初期にあたる17世紀半ばには、竹島の領有権を確立した。 1905年(明治38)に、日本政府は「島根県所管の竹島」と閣議決定し、その後1945年、「大東亜戦争」に日本が敗戦すると、日本は朝鮮半島を放棄し、朝鮮は独立。その後、1948年に韓国/北朝鮮建国が建国。 1949年、韓国は「対馬領有」を宣言し、連合軍占領下で主権が制限されている日本に対馬返還を要求した。 1950年、朝鮮戦争勃発、朝鮮半島の主権を巡って北朝鮮が軍事境界線を越えて韓国に侵攻するが、1953年休戦。 1952年「サンフランシスコ講和条約(大東亜戦争終結のための米国を含む連合国と日本国との間で結ばれた平和条約)」発効。 韓国はサンフランシスコ講和条約に「戦勝国」として参加することを希望したが、当時、朝鮮は「日本に併合」されており、交戦もしていないためイギリスやアメリカによって拒否された。笑。

これにより、本島の帰属は国際的に「日本領」として確定したが、その直前に、韓国初代大統領「李承晩」(りしょうばん)が、「海洋資源の独占、領土拡張を目的」とし、突如として「李承晩ライン」と呼ばれる軍事境界線を「独断で」制定、本島を韓国領海に取り込んだ。 韓国ではこれを「平和線」と宣言した。 韓国政府による「竹島を韓国領に」との要求に対し、米国政府は、「竹島はこれまで朝鮮の一部として取り扱われたことが決して無く、1905年以降日本の島根県隠岐島支庁の管轄下にある」とし、断固拒否を通知した。これは、当時の米国国務次官補ディーン・ラスクから通達されたことから「ラスク書簡」と呼ばれる。
 
ライン制定に日米両国は強く抗議したが、1953年、韓国人が竹島に上陸し、翌年、韓国の海洋警察が竹島に入って不法占拠した。 その後「日韓基本条約」締結の際の「日韓漁業協定」の成立(1965年)によりラインが廃止されたが、廃止後も、韓国さんは「勝手に」実効支配を続けている。そして廃止までの13年間に、韓国による日本人抑留者は「3929人」、拿捕された船舶数は「328隻」、死傷者は「44人」
にのぼり、その損害額は、当時の金額で90億円を越えたとされる。 抑留者は6畳ほどの板の間に30人も押し込まれ、僅かな食料と30人がおけ1杯の水で1日を過ごさなければならないなどの劣悪な環境で、長期に渡り監禁された。




李承晩ラインで半島に強制連行され顔を焼かれた日本人漁民
☆日本政府の「対応」

当時は竹島の不法占拠は国会でも大きな問題になり、日本政府は韓国に抗議していた。「国際司法裁判所への提訴」も提案したが、韓国は断る。 東海大学の「金慶珠」(キム・キョンジュ)によれば、「韓国が事実上逃げている」のは認めた上で、「国力が日本の方がずっと上だから」とのこと。 そして、最終的に「日韓の国交回復」が優先され、それ以降、竹島問題は腫れ物に触るかのような扱いで、有耶無耶にされた。 1971年、隠岐島の漁業組合は島根県選出の竹下登官房長官(当時)に「竹島漁業再開の嘆願書」を提出したが、何も回答はもらえなかった。 ナチスの宣伝相だったゲッペルスは「ウソも100回繰り返せば真実になる」といったが、中国では「尖閣奪取は竹島占拠をモデルにしろ」と言われている。 『韓国のように強く出れば日本は何にもできない』ということを、諸外国は学んでいる。

☆韓国さんの「汚い発想」

ライン問題を解決するにあたり、日本政府は韓国政府の要求に応じて、「日本人抑留者の返還」と引き換えに「日本政府が摘発した韓国人密入国者、重大犯罪者、政治犯等に在留特別許可を与え、強制送還はせず、日本国内に自由に解放する」よう要求した。 つまり韓国政府は、自国のゴロツキを使い、日本での搾取や治安の不安定化を狙ったものとみられる。まさに朝鮮人らしい「汚い発想」である。しかも、在日朝鮮人は、「通名」と呼ばれる別名を使用していることが多く、朝鮮籍が隠される場合も多い。 その効果もあってか、日本での「支那人や朝鮮人の犯罪率」は格段に高い。  オウム真理教事件や大阪池田小学校の児童殺傷事件、女子高生コンクリート詰め殺人事件、世田谷一家惨殺事件などは、朝鮮人によるものである。

☆韓国さんの「主張」

だが、そもそも韓国が声高に主張する領有権も歴史を辿れば、その主張に「根拠」のないことが分かる。

1899年に韓国で使用されていた教科書『大韓地誌』には、「わが大韓民国の位置はアジアの東部に在り、支那の東北部から日本海と黄海・渤海の間に突出した半島国で、北緯33度15分-42度25分、東経124度30分-東経130度35分…」と竹島の位置(東経131度52分)が韓国領外であることを明確に記述している。

あるいは、140年前の世界がどう見ていたか。1872年にドイツで作製された地図では、竹島と朝鮮半島の間に日韓の境界線が引かれ、竹島は日本領と認識されていたことがハッキリと分かる。その他にも、19世紀末~20世紀初頭のヨーロッパ諸国が作成した地図では竹島が日本領と記載されている例が複数確認されている。

さらに決定的な「物証」がある。現在韓国には、竹島の西側に位置する韓国領・鬱陵島(ウルルンとう)に竹島に関する資料を展示する独島博物館があるが、ここに「竹島は日本の領土」を証明する動かぬ証拠がある。博物館屋外に韓国の古地図を彫った石碑があるが、それは15世紀末に李朝皇帝の命で作られた朝鮮全図「八道総図」だ。竹島は鬱陵島の東に位置するはずだが、この石碑地図では、正反対の西に位置している。西に位置するのは、于山島である。「この于山島こそ現在の竹島だ」と、韓国は領有権を主張してきた。笑。


 


そして博物館内には立体地図が展示されているが、石碑の地図と逆の東に于山島の位置が変わっている。韓国は、同じ博物館の内外で、まったく異なる地図を展示する矛盾を平然と続けているわけである。※週刊ポスト2012年8月31日号 しかしこれに気付かない韓国民は、知性が足らないのか、視力が悪いのか。

これほどまで韓国が竹島領有に執着するのには理由がある。 韓国(朝鮮)は、常に中国やロシア、日本などの大国に取り囲まれ、「被抑圧民族」であった。そんな中、歴史上唯一、不法占拠にもかかわらず「自力で獲得した」と思っているのが竹島。韓国人の「屈折したプライド」と結びついているのだ。 宮崎:この問題は、どんなに揉めても国際司法裁判所に提訴しても収まるはずがありません → そりゃあそうだ。『反日のためならばなんでもやる民族』なのである。

☆竹島の歴史を口語体にした「まとめ」が判りやすいとTwitterで話題に

米国「よーし日本、持ち物はいったんすべて置け」(1945ポツダム宣言)
韓国「チャンス!あの島欲しいなぁ・・・」
米国「竹島は日本の領土だからダメだよ」(1951ラスク書簡)
米国「竹島は日本のものとする!この約束は来年の4月28日から有効ね!」(1951年サンフランシスコ講和条約)
韓国「やば!日本のものになっちゃう!あの島は韓国のものでーす!てへぺろ」(1952年李承晩ライン勝手に制定)
日本「ええええ。こっちは江戸時代から渡航許可(1656)出してたし、そっちは地図にも載ってなかったじゃん!」
韓国「いや、この地図に島書いてあるでしょ」(1530八道総図)
日本「方角もサイズも全然違うじゃん・・・」
韓国「いや、この本に『天気がいいと島が見える』って書いてあるでしょ」
日本「その『島』は鬱陵島だって前に自分で言ってたじゃん・・・」(1694)
韓国「うるさーい!盗人め!だまれだまれ!コレはコッチのもんだー!」
日本「揉め事があったら喧嘩じゃなくて、話し合いで解決しようって決めたよね?」(1965日韓国交正常化)
韓国「いや、これ揉め事じゃない!」
日本「揉めてるでしょ確実にw この島ウチのだから名前シール貼らせてね」
韓国「近づくな!近づくと殴るぞ!盗人め!はい44人殺傷!!」w(軍事占拠)(名前シールは我が貼るニダ)
日本「はいはい・・・こっちが盗人なのね・・・。わかったから、警察行こう?」
韓国「やだ!」 ←←今ここ


☆我々の「やるべきこと」

日本政府が竹島問題から目を逸らし、「事なかれ主義」で対処してきたことが中国やロシアを増長させる原因になった。領土問題では、実効支配している側が圧倒的に有利で、正直、竹島を取り返すのはかなり難しい。しかし、何も抗議しなければ終わりである。 2005年に島根県は県の条例で「竹島の日」(2月22日)を制定したが、こうした方策は、本来国がやるべきことである。国が制定した「北方領土の日」はあっても「竹島の日」は未だ無い。 このままでは韓国の領有が「既成事実化」してしまう。

行ったことのない竹島に本籍を置く人々がいる。 2005年の政府答弁によれば、本籍地・竹島の日本人は26人、濱口和久・前栃木市主席政策監は、「私は防衛大学卒ということもあって、以前から領土問題に関心を持っていました。日本人として何かできないだろうかと考えた時、作家の上坂冬子さん(故人)が『北方領土に本籍を置いていた』ことを思い出し、2004年に妻と2人の子供とともに竹島に移しました」 日本警備防犯協会常務理事の白石茂樹氏は、テレビで韓国の実効支配を知り、1996年、竹島へ本籍を移した。「講演などでプロフィールを開示すると、竹島に本籍があるとわかり、ネットで、変なヤツが紛れ込んでいる、などと誹謗中傷されることもあります」 それでも白石氏は動じない。「国土をなんとかしなくてはいけないという思いの現われが、竹島へ本籍を移すことでしたから」

☆歴史を忘れる民族に「未来はない」

韓国人(朝鮮人)とは、奇特な民族である。 1000年間中国の奴隷国家であった韓国を、日本は「史上はじめて」独立させ、1910年、破産状態にあった朝鮮は日本に併合され、日本は朝鮮半島にハングル文字などの教育やインフラ、医療などあらゆる投資を行い、人口は倍増、識字率も650%まで上昇させた。 戦後1965年には、「日韓基本条約」で朝鮮半島の残置資産(現在の物価で)13兆3486億円に相当する莫大な資産を得、さらに当時の韓国国家予算のおよそ「2.5倍」に相当する8億ドルの無償・有償協力資金(他に民間協力資金)を受け取り、かつ、ほとんどあらゆる製造業の分野で技術援助を受けた。

近年では、2005年締結された「円とウォンの通貨スワップ協定」がある。スワップ協定というのはこの場合、「韓国ウォンが通貨危機に陥った時に日本が何百億円とかの円とウォンを交換してあげる制度」である。この他にも、これまで日本は韓国を、色々助けまくっている。 しかし、上記のように、韓国朝鮮人というのは「すぐに歴史を忘れる」ので、このような民族に『思いやりは不要』なのである。

ところが最近、「韓国政府は親日ですよ~」という情報が入った。 恩を忘れ、これだけ勝手なことをしておいて親日とはどういうことか。 以前の「韓流ブーム」は、彼らがただ日本で稼ぐための捏造ブームである。しかし最近の反日の加熱でブームは去り、観光収入も激減している韓国。さらにアベノミクスの円安が追い打ちを掛けた。しかし「反日スローガン」無しでは自国の政権を維持することができない。 つまり、韓国は、反日を止めるに止めれないが日本からは金を貰いたい、、、ニッチもサッチも行かなくなって「じつは親日」と言ってきているわけだ。 騙されてはいけない。これまで何度騙されて来た。それなら口だけでなく行動で示せよな。アナタ方にはとっくに『信頼は無い』んだから。大笑。

震災直後の韓国タクシーでのエピソード。 お金を払おうしたらあっさり拒否されたらしい。『アナタは日本人でしょう?日本帰ったらこのタクシー代を寄付しなさい』と。 命令口調なのは可笑しいが、稀にはこういう「普通の感覚」を持った韓国人もいるようだ。 是非、みんな普通になって欲しい。笑。






※宮崎駿:ジブリに関して。 → なぜ宮崎駿は「風立ちぬ」を撮ったか?:ジブリ:宮崎駿:最新情報
※尖閣諸島領有権に関して。 → 尖閣事変
※従軍慰安婦の嘘に関して。 → 宮崎駿の【従軍慰安婦講座】
※北方領土領有権に関して。 → 北方領土への道
※Web竹島問題研究所   → 竹島問題への意見フォーム送信


PR

コメント

お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

Profile

HN:
日本陣
出身:
奈良
メール:
daitoua.samurai@gmail.com

リンク

ブログ内検索

最新コメント

[08/11 NONAME]
[09/29 NONAME]
[09/24 NONAME]
[09/21 NONAME]
[09/21 NONAME]